限定提供:請求書自動化サービスのご案内

皆様、忙しい毎日の中で請求書処理の煩わしさを感じたことはありませんか?

以前ご紹介した通り、私たちは地方中小企業や病院経営者の皆様の業務効率化をサポートする請求書自動化サービスを開発しました。

このサービスは私一人で運営しているため、限定数のお客様のみに提供が可能です。

限定提供の理由

私は、お客様一人ひとりに寄り添ったサービスを提供することを大切にしています。このため、限定数のお客様にのみ、高品質かつパーソナライズされたサポートのご提供を目指しています。

このサービスをご利用いただくお客様とは、ただの顧客ではなく、特別なパートナーとしてお付き合いさせていただきたいと考えています。

サービスの概要

お客様は請求書のPDFまたはJPEGファイルをDropbox経由で私たちと共有するだけで、必要な支払い管理表や会計ソフトウェアにインポート可能な形式のファイルが自動で生成されます。このプロセスを通じて、煩雑な転記作業から解放され、ファイル内容の確認のみに集中できるようになります。

料金について

初期設定費用は55,000円(税込)、月額利用料は22,000円(税込)となります。

また、このサービスはOpenAI社のAPIを利用しており、API使用料として別途費用が発生します。

(テスト結果に基づくと、現行のドル円の為替レートで、1請求書あたり約7円程度のコストが見込まれます)。

利用の流れ

1. Dropboxを介したファイル共有により、PDF、JPEG化された請求書ファイルをご提供いただきます。

2. 当社のシステムが自動でデータを処理し、必要なファイルを生成します。

3. 生成されたファイルは、同じDropboxフォルダに保存され、お客様が確認可能です。

サービスのメリット

1.時間の節約: 手作業でのデータ転記が不要になり、他の業務により多くの時間を割けます。

2.ミスの削減: 自動化により、手入力時のミスが大幅に減少します。

3.きめ細かいサポート: 問題には私が対応いたします。細かなニーズに応じたカスタマイズと迅速なサポートのご提供が可能です。

ご注意いただきたい点

– 当サービスは技術的な限界があり、100%の精度を保証するものではありません。そのため、生成されたファイルは必ずお客様自身での確認が必要です。

– PDF内容が不鮮明な場合や、APIが正確に情報を読み取れないケースがありますが、これまでのテストでは大幅な事務効率の向上が見込まれます。

– 導入をご検討されるお客様とおこなう「事前確認作業」につきまして

採用をご検討いただける場合、次のプロセスに従って採用の可否を決めていただきます。

① 貴社の前月分の請求書を実際にこのサービスを使い、必要となる各データが取得できているか否かその精度をご確認いただきます。

➁  ①の結果がOKな場合、実際に貴社が作成したいファイルのフォーマットの情報をご提供していただきます。

➂ 元々の処理に➁の処理を追加した結果のファイルをご確認いただきます。

④ ➂の結果でご納得いただければ、OpenAI社のAPI使用の有償プランの登録(クレジットカード決済)をお願いします。

ご興味をお持ちですか?

この請求書自動化サービスにより、業務の効率化と精度向上を実現しませんか?

限定提供のため、ご興味のある方はお早めにお問い合わせください。

一緒に、業務効率化の新しいステップを踏み出しましょう。

医療業界の「働き方改革」のために…